株式会社放送サービスセンター – 国際会議・同時通訳システム株式会社放送サービスセンター – 国際会議・同時通訳システム

Help

困ったときは

困ったときは

Recolisに関するよくあるご質問をまとめました。

目次

1.ダウンロードについて

2.接続について

3.操作について

4.主催者としてRecolisをご利用するにあたって

 

このページで解決できない場合は、こちらよりお問い合わせください。

1.ダウンロードについて

Q.アプリをダウンロードせず、ブラウザ版で聞くことはできますか?

A.現在ブラウザ版はございません。

 

Q.RecolisがPCのセキュリティソフトにブロックされてしまい、ダウンロードできません。

A.セキュリティソフトで弾かれている場合は、各ソフトから一度解除をしていただく必要がございます。PC版のダウンロードが難しいようでしたら、スマートフォン版のご利用もご検討ください。

 

 

2.接続について

Q.テスト音声が聞けません。

A.アクセスコードやネットワーク状況をご確認ください。どちらも問題がない場合、お使いのネットワークにセキュリティがかけられている可能性があります。詳しくはお問い合わせください。

 

Q.テスト音声は事前に聞けましたが、本番時に接続待機のまま画面が切り替わりません。

A.画面左上の接続状態は緑色でしょうか? 橙・黄色・赤などの場合、インターネット環境を改善する必要があります。Wi-Fi接続の場合はモバイル接続をお試しください。

 

Q.Wi-Fiではなく携帯のモバイル通信を利用した場合、どの程度の通信料になりますか?

A.配信音質によりますが、1時間で約14メガバイト消費になります。

 

Q.中国からRecolisを聞くことはできますか?

A.他のアプリのように、中国側でブロックをされている可能性があります。ご利用の際は事前にテスト音声が再生できるかどうかお試しください。

 

 

3.操作について

Q. ミュートにするにはどうすればよいですか?

A. 画面左下のスピーカーアイコンをタップするとミュートになります。もう一度タップすると、元の音量に戻ります。

 

Q. 視聴をやめたいです。

A. Recolisは視聴中にアプリを閉じてもバックグラウンド再生されます。視聴をやめたい場合は、アプリ自体を終了するか、ミュートにした状態でしばらく経つと自動で接続が解除されます。

 

Q.受話スピーカーとは何ですか?

A.スマートフォンで電話をかけるときのように、端末を耳にあてることで聞くことができる視聴方法です。イヤホンをお持ちでない場合などに利用できます。

 

Q.Recolisを立ち上げているときに、同じスマートフォンで別のアプリを立ち上げることは可能でしょうか?

A.スマートフォンではWEB会議などのアプリとの同時立ち上げはできません。

 

Q.Recolis上で録音をすることはできますか?

A.Recolisに録音機能はございませんので、別途ご依頼いただくか、ICレコーダー等をご利用ください。なお、通訳音声の録音は禁止されている場合がありますのでご注意ください。

4.主催者としてRecolisをご利用するにあたって

Q.通訳者が自宅からRecolis配信をすることはできますか?

A.Recolis配信は、必ずエンジニアが付く運用形態になりますので、通訳者様は会場もしくは通訳センターにお越しいただくことになります。

 

Q.Recolisからは通訳音声のみ聞こえますか?それともオリジナル音声も聞くことができますか?

A.事前の設定次第でどちらの配信方法も可能です。ただし、オリジナル音声を配信する場合には最低0.2秒の遅延が発生しますので会場内でお聞きになると音がズレて聞こえる可能性があります。

 

Q.会場参加者は赤外線、リモート参加者はRecolisというような利用方法は可能ですか?

A.どのような組み合わせも可能です。ZOOMやTeamsなどのWEB会議と組み合わせることも可能です。

 

Q.ローカルRecolisを利用する場合、専用Wi-Fiを構築するとのことですが、インターネット用の会場のWi-Fiと混信しませんか?

A.こちらで混信をしないように周波数を調整いたしますが、周波数が空いていない場合もあります。会場の状況を確認いたしますので予めご相談ください。

 

Q.アクセスコードは自由に設定できますか?

A.基本的にこちらで設定いたしますが、ご希望であれば自由に設定出来ます。ただしローカル版のコードの先頭には”9”の文字が付く必要があり、クラウド版のコードの先頭に”9″を付ける事は出来ません。

 

Q.本番直前の台数追加は可能ですか?

A.可能です。ただし数に限りがありますので事前にご相談ください。

 

Q.本番はエンジニアがついてくれますか?

A.Recolisご利用時は必ずエンジニアがついております。エンジニアは音量・音質のオペレートに加え、接続状態もモニタリングしております。初めてのご利用で不安な場合は、本番時にヘルプデスクを設置することも可能です。

 

日本コングレスコンベンションビューロー 一般社団法人日本コンベンション協会 公益財団法人東京観光財団 横浜観光情報 千葉国際コンベンションビューロー 沖縄観光コンベンションビューロー

Copyright © Hoso Service Center, Inc. All rights reserved